アサヒコンストラクト株式会社は昭和53年の創業以来、長年にわたって建築物の内外装の金物の製作・施工に携わってきました。建築金物というのは、エントランスを飾りつつ、防犯上・構造上の強度を持たせた金属什器やサッシやシャッターなどの総称です。これらは規格化されたものもありますが、オーダーメードのものが大半。したがって、個々に製作して施工する必要があるわけです。
これによって培った技術力を背景にしているので、溶接やパーツ製作はお手の物。一般のお客様のリクエストから、工場に持ち込んでくだされば、その場で溶接修理を承るサービスをはじめました。
コンビニエンス溶接と名付けたこのサービスはおかげさまで、問い合わせが後を絶たない状態です。まずは、問い合わせてください。解決するかもしれません。

もちろん、シャッター取付や建築金物の製作・施工も大歓迎です。


溶接修理・金属修理

金属製品が割れた、部品が取れた、細い部分が切れた・折れた。接合部がはずれた・・・。特殊な治具を作りたい・・・。


パーツ製作

溶接や金属修理は出来ても、パーツが欠損したり、メーカーに在庫がない。。。よくある話です。パーツがないなら、作ってしまいましょう。

 

誰でも、個人でも頼めて、そんなに高くない。気軽に持ち込めて、嫌な顔されない。そんな気さくな工場をめざして精進していたら、いつの間にか「コンビニ溶接」と呼ばれるようになりました。

 

お問い合わせ

おかげさまで大好評を博しているコンビニ溶接。新サイトをたちあげました。どうぞ、こちらもご愛顧をお願いします。

コンビニ溶接センターサイトを見る

フェイスブックページ